西 大樹 プロフィール

1983年、大阪府枚方市に生まれる。関西外国語大学在学中、民族音楽学を齋藤和枝氏に学んだ後、作曲法を前田克治、高昌帥の両氏に、ジャズ理論・編曲法を亀田邦宏、井上丹、成瀬秀之の各氏にそれぞれ師事。2009年「故・森繁久彌氏を偲ぶ会」(枚方市主催)では、式典音楽編曲を担当、NHK等各メディアに報じられ話題となる。邦人吹奏楽作品の演奏会・第6回「風雅」に作曲家として出演。第29回、第34回近畿地区高校・中学校軽音楽系クラブコンテスト“We Are Sneaker Ages”(産経新聞社・三木楽器主催)予選会選考員を務める。西浦達雄(朝日放送全国高校野球選手権大会中継・エンディングテーマを28年間担当)の3rdアルバム「はじまりの瞬間(とき)」制作にアレンジャーとして参加するなど、活動の方面は多岐に渡る。

野音(note)ミュージック創設メンバー。

 

HPアドレス

http://www.paxina.net/ddnishi/prof.htm

大島 一郎 プロフィール

1972年4月4日生まれ。高校在学中より甲陽音楽学院でトロンボーンを学び、

18歳でプロデビュー。ラジオ番組にて毎週ビッグバンドで演奏。現在2006年に結成した自己のバンド『HEART BEAT DIXIELAND』で活動中。

参加バンド

The Sympony Holl BigBand~Music Director菊池寿人~

足立衛&アゼリアジャズオーケストラ 他多数

Bob mintzer,Eric Marienthal,Bill Watrous等国内外の共演者多数

2009年公開ジャッキ-チェンの映画「新宿インシデント」に出演。

甲陽音楽学院講師。野音(note)ミュージック創設メンバー。

 

『HEART BEAT DIXIELAND』

HPアドレス

http://heartbeatdixie.is-mine.net/

松下 浩之  プロフィール

1964年、神戸生まれ。幼少より音楽に興味を持ち、6歳よりエレクトーンを始め、10歳で演奏活動を開始。

大阪音楽大学音楽学部器楽学科トロンボーン専攻卒業。

1988~2013年、大阪市音楽団(現 オオサカ・シオン・ウインド・オーケストラ)に在籍中は、同楽団のアレンジを数多く任される。

倉敷チボリ公園開設時の専属アレンジャーを務める。

現在フリーランスのトロンボーン奏者として、全国のオーケストラ、吹奏楽団の客演奏者として活躍中。

また、各地のバンド、官公庁音楽隊の指導や、各種コンクールの審査、作編曲、指揮、執筆・・とマルチに活動。

大阪音楽大学、神戸山手女子高等学校音楽科 講師。野音(note)ミュージック創設メンバー。

朴 守賢(PARK, Soo-Hyun / ぱく すひょん)プロフィール

大阪音楽大学音楽学部作曲学科作曲専攻出身。

アジア作曲家連盟「アジア音楽祭」、済州国際管楽祭(韓国)、国際現代音楽協会「World Music Days」(2009/スウェーデン, 2014/ポーランド)、高雄春天藝術節(台湾)等、東アジアや欧米を中心に作品を発表。2015年8月には、済州国際管楽祭20周年記念委嘱作品を機に、韓国国営放送KBS『文化散策』の密着取材を受け、ドキュメンタリー特集が放送された。
第3回ACL-Korea青年作曲賞優秀賞、第15回大邱国際現代音楽祭最優秀賞、日本クラリネット協会クラリネット作品コンクール第3位、関西現代音楽交流協会作曲賞、第7回全日本吹奏楽連盟作曲コンクール第1位(2015年度全日本吹奏楽コンクール課題曲V『暁闇の宴』)等を受賞。

関西現代音楽交流協会、日本管打・吹奏楽学会各会員。大阪成蹊女子高等学校吹奏楽部コーチ、大阪朝鮮吹奏楽団常任指揮者。野音(note)ミュージック創設メンバー。

恩地 孝幸 プロフィール

大阪音楽大学音楽学部音楽学科作曲専攻を主席で卒業。卒業時に優秀賞を受賞。

大阪音楽大学大学院を主席で修了。大学院の時に作曲した「明日への光明」が東京国際室内楽作曲コンクールに入選。

International 様々なアーティストへの楽曲提供や作曲・編曲を担当

アニメタルのヴォーカルとして一世を風靡した、さかもとえいぞう氏と共演するなど、

幅広くジャンルをこえて活動をしている。

HPアドレス

 http://hidamarimusiccompany.wix.com/toppage

  https://www.facebook.com/hidamari.music.company

奥本 伴在 プロフィール

​1969年生まれ、高校卒業後、東京コンセルヴァトアール尚美にて吹奏楽指導法・編曲法などを

学ぶ。ホルンを大野良雄氏に師事。

卒業後は地元奈良に帰郷し、市民バンドを立ち上げ指揮者として活動するかたわら、いくつもの中

学校・高校吹奏楽部の指導者として招かれる。その中で感じ続けていた日本の吹奏楽界の問題点を

何とかできないかという思いで管楽器・吹奏楽教室「ユバル・ムジーク」を設立。

現在は王寺町やわらぎウィンドハーモニー指揮者の他、作編曲家としても精力的に活動し、多数のバンドに編曲作品を提供している。

代表曲は「大和の風」「サザエさんの主題による幻想変奏曲」「じごくのそうべえ」

HPアドレス

 http://jubalmusik.net